古絵唐津平向付け

 

寸法  口径 13.7㎝  高さ 4.8㎝

時代  桃山時代

状態  口辺に金繕い有り
見込みに目跡4箇所有り

 

古唐津の中でも一番喜ばれます琵琶色に焼き上がった
美しくも楽しい向付けです。

見込みの文様は、折れ松葉文に八の字髭の上に点が描かれて
おりますが、何文様といえば宜しいのでしょうか。
何か意味が有るのでしょうか
見込みの立ち上がりに描かれた二本線が6箇所描かれ
縁が輪花の様にも錯覚する様な印象深い文様です。
口辺は皮鯨になっております。

此の文様ですから、鑑賞にも楽しく、美味しい肴を盛って
酒を楽しむのはもちろんですが、
深さがありますのでちょっと一服と茶を点てて楽しむ
ことも出来ます。
丁度柄杓一杯分ぐらいお湯が張れます。

 

         お買い上げ有り難う御座います

 

価格等のお問い合わせは下記にお願い申し上げます。
090-1509-5565
03-6228-7540