李朝堅手耳盃

 

 

寸法 器体の口径 8.8㎝  耳までの径 13.2㎝
器体の高さ 4.7㎝  耳までの高さ 5.3㎝

時代 15世紀~16世紀

状態 無疵

 

堅手の耳盃とは思われません程、伝世の釉薬の
色合いが柔らかくなって、粉引きの耳盃のような
象牙色を呈しております。

耳の花弁の刻文、口辺の刻文とそれぞれ耳盃を引き立て
ております。非常に格調高い盃と思います。

酒席の盃の中に一つ耳盃を入れますと、華やぎと変化が
出て、面白い酒席になると思います。

耳盃は飲みにくいと仰る方も有りますが、見た目だけで
仰らないで下さい。
それぞれ工夫をしていらっしゃると思いますが、
お酒を注ぎましたら、上から耳のない方を右手で持ち、
左手の親指で耳の手前を持ち、他の4本の指を高台に
添えて飲みましたら、見た目も美しく、かっこよく
飲む事が出来ます。

 

価格等のお問い合わせは下記にお願い申し上げます。
090-1509-5565
03-6228-7540