2017 年 4 月 のアーカイブ

西岡 小十作 絵唐津徳利

2017 年 4 月 13 日 木曜日

 

寸法  高さ 12㎝ 口径 3.8㎝ 底径 6㎝

時代    1917年~2006年

容量  1合2勺

 

「古唐津の神様]と言われておりました西岡小十氏
の絵唐津徳利です。
口片に鉄釉を掛けて皮鯨風にして、胴には動きのある
草文を描いております。
もち心地も、注ぎ心地も上々です。

詳細を表示

李朝雨漏り堅手徳利

2017 年 4 月 5 日 水曜日

寸法  高さ 11.5㎝  口径 3.5㎝ 高台径 6.5㎝

 
時代  15世紀~16世紀

状態  口片にニュー1本有り

容量  1合

 

 
箱の貼り札の「堅手」の字は骨董好きの方であれば
ご存じと思いますが、俳人、詩人特に芭蕉の研究家としても著名な安東次男氏の字です。
骨董の方でも、拾遺亦樂、骨董流転 古美術随想など書かれて居りますので、お読みになった方も多いのではないでしょうか
幸いにもこの徳利は「古美術 緑青 10」の中に掲載されております。

どの様に表現したら宜しいでしょうか
何とも下半身がどっしりとして、安定感のある形の徳利です。
全体に掛かった釉薬は良く焼けておりますが、長年の使用で,トロンとした柔らかい肌です
点々と有ります雨漏りは、誠に良いアクセントの様に
景色を成しております。

口の大きさも丁度良い大きさでとても酒の出の良い徳利です。

詳細を表示