2017 年 5 月 のアーカイブ

芍薬を生ける

2017 年 5 月 10 日 水曜日

 

花   芍薬

花器  李朝白磁丸壷

 

 

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」
と美しい姿の代表としてこのように言われますが、
これから初夏にかけて次々と芍薬、牡丹、百合の花
と華やか名花が咲いて私たちの目を楽しませて
くれます。

高さ30㎝と中壷ですが、白磁のきれいな丸壷に
紫紅色の華やかな芍薬の花を生けてみました。
紫紅色と白磁が互いに映えて美しい姿です。

詳細を表示

欅材手力盆

2017 年 5 月 10 日 水曜日

 

寸法  42.5㎝×30.5㎝  高さ 4.7㎝

時代  江戸時代

状態  無疵

 

 

欅の杢目の美しい手力(たじから)盆です。
代々の人達により、きれいに手入れされてきた
のでしょうか。鈍い光沢を呈しております。
隅入りの外周は細く、低く縁取られて、上品さを
醸しております。

脚の付け方は手力盆、安居屋盆などと同じく
溝に片側から脚を押し込んで別材を打込んで
とめております。
箱に春日臺と書かれて居りますので、春日大社系
の神社で大事に使われていた盆でしょう。

縁取りが低く、細いですので、酒器の盆にするの
が適していると思いますが、花台などにしても
楽しいと思います。この場合い、がさがさした高台の
徳利や盃は盆に疵がつきますので要注意で御座います。

詳細を表示

むしかりの新芽と姫扇を生ける

2017 年 5 月 2 日 火曜日

 

花   むしかりの新芽、姫扇

花器  鷹の餌ふご

 

 

明日から愈々大型連休も後半に入りますが、
皆様方それぞれの楽しみ方をなさるご予定と
思います。
氣を付けてお楽しみくださいませ。

姫扇の花はどこから飛んで来たのか解りませんが、
我が自宅のマンションのベランダの植木鉢に根付いて
毎年楽しませてくれます。
咲き始めの三株ほど切って生けて見ました。
小さい花ながら、愛らしく存在感有る花です。

詳細を表示

根来隅切り高脚膳

2017 年 5 月 1 日 月曜日

寸法  径 26.8㎝×26.8㎝ 高さ 7㎝
縁の立ち上がり寸法 2㎝

時代  室町時代

状態  無疵

 

 

5㎝程の凹形の脚の付いた根来隅切り膳です。
類例の少ない膳ですが、神前あるいは佛前に
供物をお供えするための膳でしょうか。
あるいは高貴な方に菓子等を供する為のお膳
でしょうか。

表、裏面には時代のなせる美しい断文が走り
朱色と黒の文様を一層引き立てております。
いずれに致しましても、とても状態の良いお膳で
御座います。

酒器を載せて楽しむのも宜しいでしょうが、
12,3㎝位の佛像等を載せて楽しまれますのも
一興かと思います。

詳細を表示