2021 年 12 月 のアーカイブ

元白磁盃

2021 年 12 月 10 日 金曜日

寸法   口径 8㎝   高さ 4㎝

時代   元時代

状態   無疵    箱有り

 

元白磁の焼き物として名高い、東京国立博物館の
横河コレクションの、「枢府」銘の入った1対の
白磁羯磨文の鉢が有りますが、その形状は口縁を
端反りにした碗形の鉢で、腰の部分が厚く、口縁
部に近ずくに従い薄くなる。高台は畳付きも内刳
も露胎をていする。
やはりこの盃も「枢府」で使われた盃と思われ
ます。

口辺が少しガタついておりますが、釉薬がかかって
おります。

大きさは、盃としまして最適の上、端反りになって
おりますので、大変呑み易い盃です。

枢府で使用する器だからでしょうか、気品ある造形
とおもいます。

詳細を表示

水仙を生ける

2021 年 12 月 8 日 水曜日

花    水仙

花器   金銅花器

 

冬の到来を告げるかのように、そろそろ日本水仙が咲き出し
ました。
水仙独特の良い香りを放つのと、清楚で愛らしい花をつけるので
人気の高い花で、これから正月にかけて、花屋さんにも
沢山の水仙が見られるようになります。

然しながら、厚生省も毒草として注意を呼び掛けるほどの
毒性をもち、間違って、食べたりしますと、嘔吐、下痢、
低体温を起こすほどだそうです。
皆様方も取り扱いに注意下さいますように。

触った後は、必ず手を洗いましょう。

口に入れてしまったら、即吐き出し、うがいをしてお医者さん
に見てもらいましょう

美しい花には棘があるの言葉も有りますが、美しい花には
毒もある、お互いに注意いたしましょう。