2022 年 5 月 のアーカイブ

出石焼そば猪口 5個

2022 年 5 月 27 日 金曜日

寸法  口径 7.5㎝  高さ 6㎝

時代  幕末頃

状態  無疵 (1個だけに見込みに絵が有りません。)

価格  50.000.-(消費税、送料込み)

出石焼はあまり馴染みのない焼き物ですが、
兵庫県北部,但馬の小京都と言われます出石で焼かれた
焼き物ですが、「白よりも白い」と言われますほどの
素晴らしい陶石に恵まれ、すでに寛政年間には生産が
始まって、天保年間には全国的に広がっていたようです。

ここに挙げました草に露草文染付猪口も、透き通るような
美しい肌に、淡い染付で横線文と露草を描き、はかなげな
風情が何とも言われません。

これから夏にかけて、冷や麦、そばなど家族で食卓を囲んで
召し上がるのに格好の器かとおもいます。

詳細を表示

李朝木製8角窓枠

2022 年 5 月 25 日 水曜日

寸法  径 31.5㎝   厚さ 8.5㎝

時代  19世紀(もう少し時代が上がる可能性有り)

状態  金具の取り換え
一部、桟に補修あり

 

 

8角は氣が8方に広がるという,おめでたい造形です。

特に、李朝には、焼き物,石製品、木製品、金工品、紙縒製品などに多くみられます。
儒教国家ですね。

この作品は面白い木組みや、装飾になっており、それだけでも
面白くながめられます。
胡粉や、弁柄が薄く残り当時の華やかさがしのばれます。
両班宅の厚塗りの壁にはめ込まれて」いたのではないかと
想像します。

この作品だけでも楽しく鑑賞できますが、他の作品と組み合わせて
鑑賞すると、楽しみも倍増するようにおもいます。

李朝輪花膳の上部に黒高麗徳利に初期白磁盃を添えて

詳細を表示

ベランダの花を生ける

2022 年 5 月 25 日 水曜日

花   木賊 露草 ドクダミ

花器  時代手付篭

 

いずれも繁殖力の強い植物です。
増えすぎない様間引きしてあげますと、年々太く
逞しくなっているようです。

狭いながらも、朝、水遣りしながら、そっと植物を
手で撫で、会話するのも楽しいものです。